>

2008年05月13日

五月に薪ストーブとは

まさか五月にストーブに火を入れることになるとは・・・。

我が家はお日様が出るか、ストーブに火を入れるかのどちらかでしか
家を暖められません。
(アラジンや電気ストーブもありますが仕舞い込んだままで)

なので3月中旬とラジオで言っている五月の今日この頃、
薪ストーブとはこれいかに。

暖かかった日々にすっかり体が慣れてしまってましたから。
(徐々に四季の変化に体を慣らしていくのがカゼなどひかないことの
ひとつかと→土壁の家)

娘はハナミズが出始めた。
植物たちは大丈夫か、
posted by sekiguchi_lablog at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック