>

2012年12月09日

また石に戻っておくれ コンクリート打ち

R0019306.JPG

どぼどぼどぼとポンプのホースから生コンが型枠に送り出されます。

水セメント比 52.5% スランプ15 

職人の協力理解のもと石のように固くず〜と長持ちするように配合し打ちました。




大事なことは「水セメント比」
もう20年も前に建築材料の授業にて先生が何度も何度も説明したフレーズ。
今でもあの時の情景をはっきり思い出せます。
あの時はへーそうなんだーというかうわの空でというかでしたが、
今は実際実務にて役に立っています。

それに追い打ちをかけた増田センセの架構学講座。

ありがとうございました。




美しい肌をつくるヒミツ道具!
R0019307.JPG
posted by sekiguchi_lablog at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 瑞穂町・T邸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック