>

2016年12月21日

スマートメーターがついたので

11月初め、電気会社の変更を機に、スマートメーターが設置されました。
スマートメーターも賛否両論ありますが、これがついたおかげで、どの時間帯にどれくらい電力を使ったのか一目でわかるようになりました。
ここで初めての請求が来て、11月〜12月半ばまでの使用状況がネットで見られるようになったので、早速チェック。

必要なとこだけ画像を切り抜いてありますが、11月の使用状況はこんな感じ。

電気使用状況201611.jpg

電気の使用量は毎日ほぼ同じ。なぜ24日だけ多いんだろう?
思い返せば、この日は東京で雪が降った日でしたね。
ほぼ1日晴れなかったので、24日の使用状況はこんな感じ。

電気使用状況20161124.jpg

我が家は太陽光発電をつけているので、晴れや薄曇りであれば、日中はほとんど電気を買うことがありません。
日中電気を使っているのは冷蔵庫と電話機、パソコンくらいなので、太陽光で発電した分で賄えてしまうのです。
だから、11/24以外の電力使用状況はほぼ毎日こんな感じ。
(明け方の空白期間はよくわかりませんが、冷蔵庫もお休み中?!)

電気使用状況20161201.jpg

このほかにも、時間別・日別・曜日別・月別の平均使用量グラフが見られます。
ちなみに、11月の電気使用量は58kWhで、請求額は2140円(生活クラブ自然エネルギー基金への91円を含む)。
我が家は電気式の冷暖房は使っていないので、年間を通じての電気使用量はほぼ同じ。
電力をどれだけ消費するかはその日のお天気次第、ということが改めてわかったのでした。

ちなみに総務庁の家計調査によると、日本の1世帯あたり(2人家族以上)の平均電気使用量は、2015年11月で333.7kWh。
太陽光発電をつける前、我が家の平均は100kWh前後だったので平均の1/3程度だったのが、今では1/5以下になってます。お日様、ありがとう(●^^●)


posted by sekiguchi_lablog at 15:47| ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

トチとカツラの紅葉2015

1.jpg
花も実もまだですが、紅葉はお見事。
2015 11/1

2015トチ落ち葉.jpg
地面が紅葉と。
11/10

桂紅葉.jpg
カツラです。ペールトーンで楽しめます。
11/10

桂落ち葉2015.jpg
11/10


桂水はじき.jpg
カツラの葉

posted by sekiguchi_lablog at 17:47| ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

自立運転中


住み始めて9年と半年で、
やっと太陽光設置できました。

太陽光を載せるつもりの設計でしたので、
何かほっと納まった感じ。

連係は東電待ちなので、
今のところ自立運転中。

写真は掃除機をかけている時。
自立運転.jpg


この間にパネルもパワコンも効率上がりましたね。
posted by sekiguchi_lablog at 10:04| ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

今年のトチの紅葉

はや枯れた葉や
まだ緑のある葉が混在した紅葉でした。

2014トチ.jpg
posted by sekiguchi_lablog at 10:47| ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

雨上がりにヒキガエル

今朝は雨上がりでした。
「あそこになにかいる!」と見つけたのは上の子。

何かと思ったらヒキガエル一匹。

ヒキガエル.jpg

どこを通って来たのか、、、




posted by sekiguchi_lablog at 16:55| ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

トチの紅葉

トチ紅葉.jpg


トチ葉.jpg



今年は夏が暑すぎたようで、秋の初めだったか、みずから葉を落としましたが、
それでも、残った葉は落ちるまでをまっとうしました。

いつもは、緑から少しずつ黄色になり、だんだん濃く黄土色になり、枯れてきて枯葉色。
そしてばさっと落葉。なのですが、今年は黄土色の後に赤が加わって、いやはやお見事でありました。
posted by sekiguchi_lablog at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

春一番

3月に入ったと思ったら春一番。
今日はいつも来ている野鳥たちが勢揃いしてなんか騒がしかったです。
庭の植物たちもちょっとづつ。

2.JPG
ビワの花。
けったいなかたちの花ですが、何げにかすかにいい香り。
今年初めて咲きました。
実がたのしみです。
2/3撮影

2,26fukjusou.jpg
福寿草。
お日様が当たりはじめるとつぼみだったのが咲き始めるんです。
2/26撮影

2,28ume.jpg
やっと咲き始めた梅。
2/28撮影。

サンシュユもつぼみがふくらんできました。



posted by sekiguchi_lablog at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

プラス12℃

今朝6時半の外の温度は7℃
その時の1階居間の温度は19℃

自然のままであります。



posted by sekiguchi_lablog at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

今の温度

外気温33度
拙宅の1階居間の室温29度。
まだスダレ無し。
もちろんエアコンなし。

子どもたち仲良く遊んでいます。




それにしても
めっちゃ暑くなったり、涼しい日となったり、
カラダがついていけません。
そんな気候でも熱容量があり、調室効果の大きい土壁の家は温度変化がなだらかになるので、
からだにやさしい家であります。
posted by sekiguchi_lablog at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

小さい卵

ニワトリが小さい卵を産みました、、、。
R0017858.JPG
posted by sekiguchi_lablog at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

智頭町からの小包

縁あって、鳥取・智頭町の「疎開保険」というものに入っています。

保険そのものはさておき、これをきっかけに夏には「森のようちえん」を体験させてもらったり、先日はこんなうれしい小包が届きました。

chizu yasai.jpg

「かわいい孫に食べさせたくて作ったお野菜 ほんの少しおすそわけ」と書いて、にっこり笑ったおばちゃんたちの写真がプリントで入っていました。ススキなどの野の花やよもぎもち、小さな柿、ピカピカのお米も5kg。

どれもとびきりおいしかったです。それ以上に、いろいろな野菜がちょこっとずつ丁寧に包んであって、珍しい野菜には食べ方のメモが添えてあったりして、まるで実家から届いた小包のようにわくわくうれしかったなぁ。
(D)
posted by sekiguchi_lablog at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

今年の収穫

拙宅の庭で収穫できた果物は
ブドウとリンゴ。

ブドウは基本に忠実にデラウエア。
去年よりたくさん成りました。

そして今年はリンゴが成りました。
庭には今2本のリンゴの木がありまして、
1本はちゃんと買ったもの。
もう一本は鳥が運んできたか、コンポストからのものか、、、。
とにかく植えてはいないものでして、その勝手に生えてきた木の方が
実を付けたんです。
それも10個ばかりも!
ただ、まだ待てばもう少し赤くなっておいしくなるだろうと思っていたら、
台風の風で落ちてしまいました、、、。
残った3個を食べましたら虫も食べていただけあって、
まあまあの味でした。

R0017158.JPG




R0017120.JPG

posted by sekiguchi_lablog at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

産みました

先週末、ウチのにわとりが初めての卵を産みました!

数えてみると生後145日ほど。卵を産み始めるのは
170日ぐらいと聞いていたので思ったより早くてビックリ。

小さい卵を二つ産んだ後、今日はやや大きめの卵を一つ。


egg2.jpg










さっそく目玉焼きにしたところ、やや大きい卵には
双子の黄身が入っていました。またまたビックリ!


egg3.jpg









なんというか、普通においしかったです。

やんちゃなトリたちですが、卵を産みはじめると
ちょっと見る目が変わるというか、
ややコウゴウシく見えたりもします。
(D)


posted by sekiguchi_lablog at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

2000リットル使いました

雨降りません・・・。
現場にとってはとてもいいのですが、
我が家の雨水タンクの半分が底をつきました。

我が家の水洗トイレは雨水で流しています。
雨水タンクは1000リットルのものを4つ、家の四隅に設置しています。
今日からは3つめのタンクの雨水を使います。

posted by sekiguchi_lablog at 21:35| ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

我が家は「地球でつくられた家」!

福音館書店が出している小学生向けの月刊誌「たくさんのふしぎ」の2009年10月号は、『土の家』がテーマです。

文・写真は、30年以上にわたって世界中の家の写真を撮り続けている写真家・小松義夫さん。この本の中に(正確には、本に挟み込まれている小冊子の中に)、作者からのこんなコメントがありました。

英語では土のことを「アース」とも言います。「地球」という意味です。だから、「土でつくられた家」は英語で、「地球でつくられた家」となります。とても良い表現だと思います。

そう、土壁の我が家も「地球でつくられた家」!

ちなみに小松さんが見てきたところでは、世界中いろいろな家がある中で一番多かったのは土の家だそうです。中にはイエメンのように土の高層ビル(6〜7階建て!)の街もあります。世界中、訪ねてまわりたいなぁ。。
(D)


tuchi no ie.jpg

posted by sekiguchi_lablog at 23:07| ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

風がはこぶ、甘〜い香り

庭に面した濡れ縁でこどもと遊んでいたら、べっこう飴のような甘い香りがふわ〜っと漂ってきて、うっとりしながら鼻をくんくん。なにかと思えば、庭に植えたカツラ(桂)の木が小さいながらも黄葉し、その甘い香りが風で運ばれてきたのでした。

カツラの葉は形もハート型でかわいいのですが、環境に恵まれれば大木に育つ木です。カツラのように強くも優しい子に育ってほしいなぁと、我が子の名もこの木にちなんでつけました。まだ小さな木なのでこの黄葉の香りを楽しめるのもつかの間ですが、私にとって秋の楽しみのひとつです。
(D)

katsura.jpg
posted by sekiguchi_lablog at 16:11| ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

靴並べと靴脱ぎ石

玄関はいつもきれいに!

なかなか出来ない親に代わり、
時々は娘がフォローしてくれます。
ばらばらの靴(娘の靴がいちばん多いのだが)を靴脱ぎ石のまわりに
並べてくれます。
向きが逆なんですけど・・・。


げんかん.jpg







靴を脱いで上がるとき、
足裏にこのなめらかなトラバーチンを感じるわけです。
Kai Studio
posted by sekiguchi_lablog at 22:05| Comment(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

桂の若葉

どの木のどの若葉もかわいらしいものです。
その中でも桂の木はこんな感じで、なんか愛嬌あると思いません?


桂新芽.jpg










クリよりも、洋梨よりも、トチよりも、クルミよりも、カキよりも
アオダモよりも、ザクロよりも、タラよりも、ウメよりも、リンゴよりも、白雲木よりも早く若葉が出たカツラ。
カツラより早かったのはサクランボでした。


昨年のカツラの若葉


posted by sekiguchi_lablog at 23:54| Comment(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

産後ヨガ

書き手替わりまして、今回は女性ネタです。

12月、1月と続けて(月1回)、長男を出産した森田助産院での「産後ヨガ」教室に参加してきました。

あるサイトの整体師さんによると、出産というのはそれまでに溜めてきた体のくせや歪みみたいなものを一度リセットするまたとないチャンスだそうです。出産により骨盤が「ドッカーン」と開いてニュートラルな状態になっている、その時のケア次第で、体を出産前よりもいい状態に持っていけるということ。

確かに、出産では「ドッカーン」という感じでした。
ありえないくらい骨盤が押し広げられましたから。。


ヨガ教室は産前の「マタニティヨガ」以来2度目でしたが、初心者ばかりなのでストレッチ体操に近い感じでした。さらに皆が乳児同伴なので「半分できたらよかったと思ってください」という先生の言葉どおり、こどもが泣けば抱っこしたりオッパイやったりと室内は終始にぎやか。
でも、呼吸を整えたり体をあちこち伸ばしたりするうち心も体もリフレッシュし、終了後はとてもさわやかな気分でした。

森田助産院ではこのほかにも毎月、さまざまな教室が開かれています。まさに「女性の、女性による、女性のための」場所という感じで、なごやかで心休まる雰囲気が漂っています。
産婦人科では産後の1ヶ月検診が終わればその後顔を出す機会はなかったけど、助産院では教室やクリスマス会、毎月のおしゃべり会など、その気になればしょっちゅう顔が出せます。人恋しくなりがちな産後の女性にとってこういう場所はとても貴重だなぁと、改めて今回の出産に感謝するのでした。
(D)
posted by sekiguchi_lablog at 23:46| Comment(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

薪ストーブのたのしみ

薪ストーブは暖をとることはもちろん
炎を見ることもまたたのし。
(薪から燃焼ガスが出てその炎はとてもウツクシぃ)

そして焼き芋づくりも!
やきいも.jpg













庭畑でとれたさつまいも。
小さいのしか出来ませんでした。
なんというか、かなりショックでしたが、
小さな薪ストーブにはちょうどいいし、
子供のおやつにもちょうど食べきるのでいい。




そして焼き物づくりも!
焼き物.jpg



















壁塗りで余った荒木田土を練って、
焼いたりも出来ます。
まぁ、積み木のようなちっこいもの。


posted by sekiguchi_lablog at 22:39| Comment(0) | ウチのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。